« サイクルコンピューター取付 | トップページ | 三車三様 »

2015年4月 8日 (水)

X2のフロント多段化

前々回までのあらすじ!

クランクを長いものに交換した際、シマノの3段用クランクがとても安価だった!!
フロントを3段変速にできたら面白いかもsmile、という妄想に駆られた私は・・・

※御注意
クランクを長くするとペダルクリアランス(ペダルと地面との距離)とペダル接地角(車体を傾けて下にしたペダルが路面と接する角度)が少なくなります。パーツ形状によってはJIS規格を若干下回る場合があります。私のX2でクリアランス約90mm、接地角は計算値で23度。
自己責任でお願い致しますね。

フロントを多段化することは、リアが外装式変速機であれば可能です。
パーツの選択を誤らなければ、ポン付けで実現できます。普通の自転車なら・・・

<必要なもの>
・3段ギヤ付きクランクセット
・フロントシフター
・フロントディレイラー
・シフト用アウターケーブル
・リアディレイラー(キャパ不足の為)
・クランク交換のブログの工具
・チェーンカッター
・ケーブルカッター
・基本的な工具いろいろ
※シフターにインナーケーブルが付属していない場合は、インナーケーブルとインナーキャップも必要です。

どれも楽天やアマゾン、ヤフオクなどネット通販で購入できます。

Dsc03053

前回と同じ画像ですが、左下が今回用意したシマノ FC-M131 クランクセットです。
クランク長170mm、42-34-24T チェーンガード有。チェーンガードがあるとズボンの裾を巻き込まないので私は好きです。

クランク交換は前々回のブログを参照ください。

Dsc03056

フロントシフターは、シマノ ALTUS SL-M370Lを入手しました。
ただこれは通販の在庫の都合で決めてしまい、完全に失敗でしたbearing

X2のリア用純正シフターは「マイクロシフト」製だったのです。マイクロシフトはラピッドファイヤ(親指のみで変速)、シマノはラピッドファイヤプラス(親指と人差し指で変速)と、不揃いになってしまいました。

マイクロシフトの左シフターを買うべきでした。もしシマノで揃えるなら、ALTUSはリア7速用が無いので、1つ格下の「SL-M310-7R」と、フロント3速用の「SL-M310-L」になります。

次にフロントディレイラーですが、大きな問題が!

フロントディレイラーを追加する場合、シートパイプにバンドで締める「バンドタイプ」を選びます。
ところがファットバイクは太いタイヤを収める為に右左のクランクの間隔が広く、普通のバンドタイプではギアまで届かないのです。

Dsc03060

クランク軸受周辺を「ボトムブラケット(BB)」といいます。そのBBが納まる部分のパイプの幅をBBシェル幅というのですが、シェル幅が普通の自転車で68mmに対してX2は120mmあります。

つまり、その差である片側26mmだけ、フロントディレイラーを外側に移動する必要があります。

では他のファットバイクでフロント多段の車種はどう対処してるのか、ショップで調べてみたところ、

方法1.
MTB用Eタイプのフロントディレイラーを使用。ディレイラーのステーはBB近辺に溶接。

方法2.
MTB用ダイレクトマウントタイプのフロントディレイラーを使用。シートパイプにバンド取付するアダプターを使う。アダプターは汎用品+スペーサーブロック、もしくは専用品。

方法1は無理なので、方法2の汎用アダプター+自作スペーサーで。

150408

左「シマノ DEORE FD-M611-D 直付タイプ ダウンスイング/デュアルプル」
右「バズーカ B-407 FD MOUNT」

バズーカのFDマウントは通販で入手できましたが、対応シートチューブ34.9mmでした。X2のシートチューブは33mm(実測だと32mm?)と、そのままではガバガバなのでゴムシートを挟んで取付ました。

フロントディレイラーでダイレクトマウントのものは、シマノだとDyna-Sysのみ。つまり一番安くてもディオーレです。10速用でオーバースペック・・・もっとチープな物を所望なのですが!w

※1ランク上の「SLX」には、9速用(FD-M661-D)がありました。チェーンの互換性の都合上、10速用を使うよりマシと思います。

Dsc03064

仮付けです。
スペーサー寸法を探る為、手持ちのM8ナット3個をスペーサーにして仮取付しました。M8ナット幅6.5mm×3=19.5mmです。取付ネジはM6×35で平ワッシャを使用しています。
パッと見、貧相ですが意外にガッチリ付いてます。テスト走行後にスペーサーを自作するか買うかする予定です。

シフトケーブルはフロントディレイラーにアウター受けがあるので、トシフターからディレイラーまでアウターケーブルで繋ぎます。ケーブルは上回りで、リアブレーキのアウターに添わせてナイロン結束バンドで縛りました。

Dsc03063

フロントディレイラーにチェーンを通す為、チェーンを切る(連結を外す)必要があります。チェーンカッターが必要です。

その際、リアディレイラーも交換してしまいます。

Dsc03052

純正リアディレイラー、シマノTOURNEY RD-FT35です。
フロントを多段化するとキャパシティーを超えるので、交換する必要があります。具体的に言うと、歯数の少ないギアを選んだ際にチェーンがダラ~ンと垂れ下がってしまうのです。

Dsc03054

交換用に入手したシマノ TOURNEY RD-TX75D。

シマノのリアディレイラーは種類が膨大ですが、
「7速対応」
「直付」
「ディレイラーの腕(プーリーケージ)が長いSGSタイプ」
「シフトケーブルが純正と同じ90度曲がってるタイプ」
と絞り込むと、RD-TX55かTX75になると思います。今回は納期の都合でTX75を選びました。

※2015年4月のラインナップ変更で、RD-TX75とTX55は統合され、RD-TX55-SGSになったようです。

ただ、シフトケーブルの長さが2センチくらい足りませんでした。シフター側のアウターケーブルを少し短くすることで対応しました。

Dsc03062

交換完了。
ロー側にシフトすると、ディレイラーのアームとホイールリムとのスキマは2ミリくらいです。タイヤとチェーンのスキマも、前後ローギアだと3ミリくらい。

いろいろとギリギリです!w

チェーンですが、フロントが40Tから44Tになりチェーン長さが足らなくなるので新しいHGチェーンを買ったのですが・・・何故か純正のままでいけました。
そのまま使ってチェーン交換する際に長くします。

Dsc03078

調整も終わって、完成!

早速、試乗に行きたいところですが、ずっと雨despair
仮スペーサーは「仮」とはいえ格好悪いので、黒のビニールテープを巻いてみたりしつつ、雨止みを待ってますが・・・待ち遠しい~。

テスト走行が出来次第、続報をアップします。

※アップしました。こちらです。

にほんブログ村 自転車ブログ ファットバイクへ ←押していただけると励みになりますhappy01

スポンサードリンク

バズーカ 【B-407】 FD MOUNT

バズーカ 【B-407】 FD MOUNT
価格:865円(税込、送料別)

« サイクルコンピューター取付 | トップページ | 三車三様 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/600907/61407954

この記事へのトラックバック一覧です: X2のフロント多段化:

« サイクルコンピューター取付 | トップページ | 三車三様 »

スポンサードリンク

  • オススメアイテム