« チビチャリイジリ | トップページ | ディスクブレーキ交換 »

2015年5月 2日 (土)

ライバル紹介

先日、たまたま通り掛ったアウトドアショップでファットなミニベロに遭遇しました。

キャプテンスタッグ ファットバイク207

※今回のブログの画像は通販サイトから引っ張ってるので、クリックすると通販サイトのページが開きます。御容赦ください。

X2と同じ、20インチ車です。
ちょっと前のブログで20インチのファットタイヤ自転車を2車種、紹介しましたが、その時点で売ってたぽい?です。
知らなかった・・・ぜんぜん知らなかったですwobbly

ファットバイク207のスペックは以下です。
私の実測値と公式ページのデータを合わせています。

●サイズ:1600×585×1000mm
●ホイールベース:1030mmくらい(私の実測)
●ブレーキ:前後ディスク
●シートポスト:27.2×350mm
●タイヤ:20×4.0インチブロックタイヤ
●クランク:152mm(私の実測)
●変速:7速
(●リアディレイラー:シマノ RD-TX35 直付タイプ )
(●シフター:シマノ SL-M310-7R)
●車体重量:15.5Kg
●ボディカラー:4色
※スタンドは別売りなので注意

価格は、店頭では税込み7万円近辺でした。
通販ではAmazonが安く、2015/5/1の時点で5万円近辺でした。
(ただしAmazonは価格変動が激しいので、都度、チェックしてください)

大日産業 X2 スペックはこちら

X2との比較ですが、1番の違いはタイヤ種類(スリックorブロック)、2番はフレーム形状でしょうか。パーツはだいたい同じですが、リアディレイラーとシフターが異なります。

個人的には、X2の実売価格が2015/5/1の時点で税込み6万円近辺なので、1万円高ければ割高に、1万円安ければ割安に感じますね。

ただ、この手の趣味なルック車は、パッと見ビビッと惚れたら買うべし、ですhappy02

正直、移動の手段として効率に徹するのであればファットタイヤは論外です。また、オフロードをガチ本気で駆け抜けたいのならガチ本気のMTBやファットバイクを、それなりの予算(20~30万くらい)で買う必要があります。

・・・そんな予算があったら、バイク買いますけどね~catface

---------------------

それはさて置き。

207が私の調査から抜けていた反省より、もう一度、20インチ以下のファットタイヤ自転車を検索してみました。

BOUNCE MINI BMX

10インチタイヤの極小のBMXです。めっちゃキューーーートsign03
公式ページに動画がありますが、短いクランクをチョコチョコ回して走る様は、どう考えても無理がありますw
でも残念なことに、ブレーキがありません。公道を走れません(><)

ダートモンスター

すごい迫力!でも高価!!
ATV(4輪バギー)や自動車のタイヤを履いたこの手の面白自転車wは、昔から、それこそ私が物心をつく以前から存在している気がします。

砂浜や雪道も走れる自転車というとファットバイクですが、私の中ではバギータイヤ自転車が元祖です。
そして、どんどん太くなるファットバイクのタイヤも、いずれバギータイヤ並みに太くなるハズ・・・
26インチでバギータイヤ並みの太さって怖っ!∑(゚∇゚|||)

もういっそ、オートバイのタイヤでいいじゃない、と思う今日この頃です。

にほんブログ村 自転車ブログ ファットバイクへ ←押していただけると励みになりますhappy01

スポンサードリンク




« チビチャリイジリ | トップページ | ディスクブレーキ交換 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/600907/61524775

この記事へのトラックバック一覧です: ライバル紹介:

« チビチャリイジリ | トップページ | ディスクブレーキ交換 »

スポンサードリンク

  • オススメアイテム