« ライバル紹介 | トップページ | 古いディレイラーを衝動買い »

2015年5月12日 (火)

ディスクブレーキ交換

Dsc03169

↑交換後の画像です。
X2のディスクブレーキキャリパーをSRAM(スラム)AVID BB7に交換しましたhappy01

Dsc03159

↑交換前。X2の純正ブレーキはTEKTRO(テクトロ)の機械式ディスクブレーキ、NOVELA MD-M311です。
街乗りで普通に走ってる分には、まぁ問題無いのですが、急な下り坂とか、少しMTBやBMXぽく遊ぶと・・・制動力が足らないです。
具体的には、スタンディング中にブレーキが滑るとか、ジャックナイフのつもりがブレーキ弱くて浮きもしないとかbearingサビシー

そこで、ディスクブレーキキャリパーを強力な物に交換することにしました。

強力というと油圧式ですが、油圧はコストも手間も掛かるから・・・と見送った矢先に、機械式ディスクブレーキでは最高と評判のSRAM AVID BB7の中古(新車外しの新古品)が格安で売っているのを発見!
機械式ならキャリパー交換のみで、ブレーキレバーもケーブルも既存の物を流用できます。
速攻でGETしましたgood

Dsc03161

左がNOVELA MD-M311、右がAVID BB7です。
※画像のBB7は別売りのAVID純正インタナショナルマウントアダプタが付いています。

BB7の特徴は、赤いノブを回すことでパッド位置(パッドの出る量)を調整できます。バッドを左右を個別に、しかも工具レスで簡単に調整できるので、パッドとローターの間隔を常に最適に調整できるのです。
機械式ディスクブレーキのウィークポイントを打ち消す、画期的な機構です。

また、BB7はマウントアダプタの取付が球面座金になっていて角度を微妙に変えることができるので、パッドとブレーキローターの面アタリを出しやすくなっています。

Dsc03164

ブレーキパッドの比較です。
左のMD-M311が円形のパッドに対して、右のBB7は長方形で面積は1.5倍くらい違います。強力な制動力を得ることが出来ます。

Dsc03168

X2にBB7を取付けする場合、フロントは別売りのAVID純正インタナショナルマウントアダプタが必要になります。X2にもともと付いているテクトロのフロント用アダプタはBB7では干渉する為、使えません。

ブレーキローター、ブレーキレバー、ケーブルは既存のものがそのまま使えます。

Dsc03169

リアはテクトロのマウントアダプタがそのまま使用できます。
またフロント同様、ブレーキローター、ブレーキレバー、ケーブル類は既存のものをそのまま使えます。
※アウターケーブル用ゴムカバーが無いのは欠品ですcoldsweats01

機械式ディスクブレーキはパッドが片押し(片側のパッドのみが可動)なので、パッドとブレーキローターの位置調整がキモになります。具体的には、可動しない側のパットがローターに擦らないギリギリの位置を狙ってキャリパー位置を調整します。
これは超面倒な作業なのですが、BB7は赤いノブでパッドの位置が調整できるので必要ありません。
とっってもに楽です。

Dsc03170

インプレですが、BB7換装後のX2はバッチリ止まるようになりました。
舗装路でのハードブレーキング時、純正MD-M311では制動力が足らずにズルズル止まらない状態でしたが、BB7は強力な制動力でしっかりと止まり、タイヤの限界を引き出してくれます。

また、スタンディングやジャックナイフ等の練習もできるようになりました。

ブレーキ交換は大成功。めでたしめでたしfuji

と、終われる予定だったのですが、新たな問題が発生・・・というか、発覚。
私のX2、フロントのブレーキローター(純正のテクトロ)が歪んでいたのです。波打つようにshock

BB7のパッド位置調整中に判明したのですが、ローターをぶつけた等の覚えは無いのだけれど、最初から?それとも熱で歪んだの??
モンキーレンチでローターをグニグニ曲げて矯正しましたが、それでも1ヶ所、直しきれない部分がありました。

これはローター交換しかないですsweat02

にほんブログ村 自転車ブログ ファットバイクへ ←押していただけると励みになりますhappy01

スポンサードリンク


« ライバル紹介 | トップページ | 古いディレイラーを衝動買い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/600907/61576263

この記事へのトラックバック一覧です: ディスクブレーキ交換:

« ライバル紹介 | トップページ | 古いディレイラーを衝動買い »

スポンサードリンク

  • オススメアイテム